サンアイ化成の技術・特徴
サンアイ化成の技術・特徴

サンアイ化成の技術・特徴

1加工寸法公差

加工寸法公差として、JIS中級(14級)としています。
より厳格な寸法精度が必要な場合は、材料特性(線膨張係数、残留応力等)を検討し、ご提案いたします。

2各種規制への対応

弊社で使用している樹脂切削材料は、国内メーカー、販売商社より購入しており、各種の法規制(RoHS規制、食品衛生法等)に適合したものを使用しております。
また、各種グレード(制電、導電、難燃等)も取り扱っております。

各種規制への対応

3マシニング加工

【加工可能サイズ】
ブロック形状 
機械カバー形状 2000100010
形状によって異なりますので御相談ください。

4樹脂旋盤加工

【加工可能サイズ】
φ200*500L

弊社では、特にφ200以下の掌サイズに実績が多くございます。
樹脂の加工は、材質に応じて適切な工具選択、冷却方法によって、加工面の仕上がりが大きく異なります。お客様に良品・美品をお届けするべく、これからも技術を高めてまいります。